キャットフードの保存容器

キャットフードは賞味期限が短いものから長いものまでありますが期限やキャットフードのグレードに関わらず保管は重要です。一度封を開けてしまうと酸化が進みますので長く置きすぎたり湿気のある場所で保管すると傷みやすくなります。

特におすすめのストッカーは、封を閉めるだけではなく保存容器で完全真空にできるポンプ付きのフードストッカーがあります。新鮮な状態を保つことができ酸化も防ぐことができるので専用ポンプが付いている保存容器がおすすめです。保存容器は色々ありますが空気が入らないようにすることが一番だと思います。

注意するべき点はこの保存容器ごとをえさとして与えてしまうことはおすすめできません。一度口をつけてしまいそのまま保存することはキャットフードに微生物を発生させる原因となります。必ず保存容器から別の容器に入れて与えるようにしましょう。

完全真空にできない場合でも小さめの除湿剤を入れておくことで湿気がたまらないようにできる対策のひとつです。どうしても保管するところが暗いところや水回りの下であるとキャットフードも腐りやすくなります。ぜひ除湿剤を使って頂くことをおススメします。

シンプリーキャットフードの評判は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA